Yamane Architecture

防府市G様邸
リフォーム工事

Construction Works

防府市G様邸 リフォーム工事

キッチン・ダイニング リフォーム BEFORE

BEFORE|キッチン・ダイニング リフォーム BEFORE|防府市G様邸 リフォーム工事
BEFORE
BEFORE|キッチン・ダイニング リフォーム BEFORE|防府市G様邸 リフォーム工事
BEFORE
BEFORE|キッチン・ダイニング リフォーム BEFORE|防府市G様邸 リフォーム工事
BEFORE
BEFORE|キッチン・ダイニング リフォーム BEFORE|防府市G様邸 リフォーム工事
BEFORE

キッチン・ダイニング リフォーム AFTER

AFTER|キッチン・ダイニング リフォーム AFTER|防府市G様邸 リフォーム工事
AFTER
AFTER|キッチン・ダイニング リフォーム AFTER|防府市G様邸 リフォーム工事
AFTER
AFTER|キッチン・ダイニング リフォーム AFTER|防府市G様邸 リフォーム工事
AFTER
AFTER|キッチン・ダイニング リフォーム AFTER|防府市G様邸 リフォーム工事
AFTER

リフォームをしようと思ったきっかけ

リフォームをしようと思ったきっかけは
食洗器とIHコンロの故障でした。

これを機に、壁付けキッチンから
アイランドキッチンへ
キッチン・ダイニングをリフォームすることにしました。

”お酒を楽しめる空間に”という、
お施主様のこだわりも盛り込みながら
ご計画、ご提案させていただきました。

完成に取り入れたもの

■造作アイランドキッチン
換気扇の配管を露出させました。
黒い換気扇と配管が、空間のアクセントとなっています。
インダストリアルな雰囲気が
お好みの方には、無機質な
内装アイテムとして、配管をあえて見せるのもおすすめです。

■システムキッチンには、パナソニックの
トリプルワイドIHを採用。
☆メリット
・3つの鍋がゆったり置ける。
パスタを茹でながらソースをつくり、
もう一品。 同時に3つ使えるので、
ムダな動きなしに調理ができます。
・手前スペースがひろびろ。
お皿が置けるので、お鍋からスムーズに盛り付けができます。
また、床への油の飛散も少なくて済みます。
・2人並んで料理も快適。
ひろびろしているので、2人並んで使ってもゆったり。
それぞれの作業スペースが確保でき、調理の楽しさが広がります。
引用元:パナソニック様

■オリジナル建具
モダンな色合いの縦格子。
建具には、ガラスに比べて割れにくい
和紙柄のアクリル板を採用しています。

■窓まわり
大きい窓は、レースのカーテンの窓側に
ドレープシェードを取付けました。
レースカーテンを束ねるアイテムは
アームホルダーを採用。
見た目もすっきりして、広く見えます。

小さい窓は、室内側にドレープシェードを配置。
ウインドウシェルフを設置し
窓の上を自由にディスプレイできるので
インテリアスペースとして活用することができます。

窓回りのアイテム:TOSO様

欅のカウンターテーブル

山根建築の地元、鈴屋の木を使った欅のテーブル。
約3年近く乾燥させ加工しました。

当時の写真
↓↓↓

■一枚板の欅カウンター
しっかりと厚みのある一枚板の欅カウンター。
長さは、キッチン横の1400mmと
カウンター3900mmで加工しました。

木の色合いが鮮やかで高級感の漂う杢目が美しく、
木の風合いを楽しむことができる欅のテーブルです。
存在感ある、欅テーブルの経年劣化を楽しみながら、お酒を楽しめる空間になりました。

その他「リフォーム」の施工事例

防府市 I様邸マンションリフォーム

防府市 D様邸 リフォーム工事

防府市 S様邸屋根工事

周南市 Y様邸 屋根葺き替え工事

Image description

住まいに関するご質問やご相談はありませんか?

「完成見学会に参加したい」「リフォームを検討している」「資金計画について相談したい」など、ご要望やご質問・ご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。